ひので動物クリニックのBlog

愛知県弥富市にある「ひので動物クリニック」のブログです。

狂犬病予防接種💉

こんにちは✨

看護師の松本です😃

 

 

前々回のブログでフィラリア予防のお話をしましたが、

この時期もう一つ予防するものがあります🐶

 

 

みなさんご存知、狂犬病の予防接種です‼️

 

 

正確には一年に一回接種していれば問題はないのですが、

 

①3月に市役所から葉書が送られてくること

 

フィラリア予防と一緒に済ませてしまえば一度の来院で済むこと

 

この2点の理由からか、4月から6月頃までに接種しに来院される方が多いです。

 

 

 

集合注射もこのくらいの時期ですね☺️

 

 

私は狂犬病は動物病院で接種することをおススメしたいです✨

 

なぜなら、集合注射だと葉書にある問診のみで、あまり細かい身体検査はありません。

 

動物病院だと、聴診をしたり、体重体温を測ったりと、細かな身体検査があります👍🏻

 

安心して予防接種が受けられますね🙆‍♀️

 

 

 

加えて弥富市、蟹江市、愛西市にお住いの方なら、

 

手続きも代行致します😉

(当院では4月から代行手続きが始まります)

 

手続きにはワンちゃんの登録番号などが必要ですので、

 

市役所から送られてきた葉書をお持ちくださいね‼️

 

 

 

狂犬病は国の法律で定められている予防接種です。

忘れずに接種しましょう🐶

 

持病などがあって心配な方は、遠慮なくご相談下さいね😃💊

 

 

f:id:hinode-ah:20190321182235j:image

最近ダイエットに成功したふうちゃん✨

花粉症(。´xω×)

こんにちは!

看護師の寺本です🍀

 

 

最近のテレビのニュースは

今日の花粉は…」と花粉の飛散量を伝えていたり

 

花粉症対策の特集をしていたり

 

花粉症についてたくさん放送していますね💦

 

 

 

みなさんは花粉症は大丈夫ですか??

 

私はありがたいことに

今のところ花粉症ではありません✨✨

 

 

 

最近当院でも診察でよく飼い主さんに

「わんちゃん🐶猫ちゃん🐱にも花粉症ってあります??」

と聞かれます

 

 

 

花粉症…

 

わんちゃん、ねこちゃんにも

あります。

 

 

 

ただ、人はくしゃみ、鼻水といった症状が出る事が多いですが

 

わんちゃん、ねこちゃんは

皮膚に症状が出る事が多いようです😢

 

 

 

 

これから段々と暖かくなってきますので

冬の涼しい間は症状が落ち着いていた

アレルギー性皮膚炎の子も

 

 

かゆみ、赤みが

目立ってくるかもしれません

 

 

 

そんな時は

様子を見て症状が酷くなってしまう前に

診察にいらしてくださいね🙋‍♀️

 

 

また当院では

わんちゃん、ねこちゃんにシャンプーもやっています😄

 

 

皮膚病の子は

薬用シャンプーを行う事で

皮膚の調子が凄く良くなる子も多いので

 

是非ご利用ください❤️

 

 

 

 

f:id:hinode-ah:20190317080653j:image

 

 

今年も準備を!

 

 

こんにちは 🧸🐾

 

看護師の 寺澤 です!

 

 

 

3月に入り、まだ少し寒いですが

日中はだいぶ 暖かくなってきましたね🌤

 

 

 

ということは、、、

そうです!!今年もいよいよ

 

「 フィラリア予防 

           の時期に入ります❕🦟🚫

 

 

 

フィラリアは蚊が出没する時期に

合わせての予防になるので、

 

 6月~12月 まで

が予防期間となります💡

 

 

 

そもそも、

初めてワンちゃんを飼う飼い主さんなどは

 

フィラリアってなに❓」

「必ず予防しなきゃいけないの❓」

 

と思われる方が多いと思います!

 

 

 

 

フィラリア症とは、

フィラリアという糸状虫が蚊を介して

ワンちゃんの心臓や肺動脈に寄生し、

それによって起こる病気のことです。

 

 

 

フィラリアが寄生したワンちゃん

フィラリア症に感染しているワンちゃん)

の血液を吸った蚊が、

 

感染していない他のワンちゃんの

血液を吸うことで

フィラリアの幼虫が身体に入ってしまい、

感染が成立します。

 

 

 

 

感染してしまうと、

 

咳や腹水、心臓病など様々な症状が出て

ひどい場合は命に関わることもある

重大な病気であると言えます⚠️😣

 

 

 

なので、この時期は

しっかりと予防してあげることが大切です💡

 

 

 

予防方法は

お注射、お薬(おやつタイプもあります)など様々です!

 

 

お家のワンちゃん、飼い主さんに合った

予防方法を提案させていただきますので、

お気軽にご相談ください☁️☺️

 

 

 

 

もうひとつ同様に、

 

 

暖かくなると多く出現する

ノミ、ダニの予防 

ワンちゃん、ネコちゃんに

おすすめさせていただいてます!

 

 

こちらもお薬に種類がありますので、

お気軽にお尋ねください🌼

 

 

 

お家のワンちゃん🐶ネコちゃん🐱が

ずっと健康で元気に過ごせるよう、

しっかりと予防してあげましょう👍🏻✨

 

 

 

 

⿻ 最後に ⿻

 

 先週、ずっと行きたかった

東京のネコカフェに行ってきました〜🐈🌱

 

f:id:hinode-ah:20190304233251j:image
f:id:hinode-ah:20190304233247j:image

 

店内も、ネコちゃんも みんなかわいくて

とても癒されました🥰♡

 

 

 

わんドックにゃんドック

 

こんにちは🔆

看護師の富田です🐈

 

 

 

最近暖かくなってきましたね!

もう春が来るのか…と

時の早さを感じます😅笑

 

 

 

今回は 当院で行なっている

わんドック・にゃんドック🐶🐱

について話そうと思います!

 

 

 

わんドックにゃんドックとは

人間でいう人間ドックのようなもので

簡単に言うと健康診断です🔎👀

 

 

 

f:id:hinode-ah:20190301094118j:image

 

3コース

ご用意させていただいておりますので

ご希望のコースをお選びください🌼

 

 

 

 

 

隠れた内臓の病気など

症状が出る頃には

かなり進行してしまっている、、

という病気も少なくありません😢💧

 

 

ですが

わんにゃんドックをすることで

早い段階で病気に気づき

治療を始めることにより

長生きにつなげることができます💫💪

 

 

 

 

 

 

わんちゃんねこちゃんは

人間の年齢で表すと

1年で4〜5歳 年をとると言われています😱

 

 

その分 病気の進行も早いので

当院では1年に一回の

わんドック🐶にゃんドック🐱

を オススメさせていただいております🌼

 

 

 

 

大切なわんちゃんねこちゃんと

なるべく長く一緒に居たい!

と思う

 

そんな飼い主さんたちの

お手伝いができればなと思います🍀

 

 

最後に

袋に入るのが大好きなこたろうさんです🐱❤️

f:id:hinode-ah:20190301000859j:image

 

 

ウサギさんのごはんのこと🐰

こんにちは😃

看護師の島田です‼️

 

 

当院では

わんちゃん🐕

ネコちゃん🐈 の他に

ウサギさんもよく来院されます🐇

 

 

我が家にもいましたが

ウサギさんはふわふわで

仕草もすごく愛らしいので

見てるだけでも

癒されますよね💗

 

 

よくウサギさんが来院されたときに

 

「ペレットの他に牧草は食べてますか?」

 

と聞いていますが

 

チモシーなどの牧草は

ウサギさんにとって

 

とっても大事な食事なんです✨

 

 

 

ペレットばかり与えすぎると

 

肥満や毛球症、

一部の歯しか使わないので

不正咬合になりやすいようです😓

 

 

ただ

ウサギさんは草食動物なので

食生活を変えるのがなかなか難しいようです…

 

うちの子も柔らかい穂先だけを食べたりしていました💦

 

ペレットの量を少なくしたり

牧草の香りが立つよう折ったり

入れ物を変えたりしても

少しずつは

変化があるようです🌱

 

 

どの子も

幼い頃からしっかりと食事管理を

してあげることが大事ですね❗

 

 

 

当院では

ウサギさんの爪切りだけでも

OKです🐰

 

その際に

健診をさせていただきますので

ちょっとしたことでも

体調面で気付いたことがあれば

教えてくださいね✨

 

♫迷子の迷子の♫

こんにちは😃

 

看護師の松本です✨

 

今日はうちの猫さんを紹介したいと思います😊

 

f:id:hinode-ah:20190212180237j:image

 

雑種ネコのふうちゃんです🐈

 

7歳の男の子です。

 

 

親戚の家の庭先で産まれて、

4ヶ月のときに我が家へやって来ました🐾

 

 

尿石体質で療法食を食べていますが、

ありがたいことに、今はとても元気です👌🏻

 

 

そんなふうちゃんの背中には、マイクロチップが入っています😊

 

マイクロチップは、一言でいえば迷子札です👀

 

背中の皮膚の下に挿入して

専用の読み取り機で

マイクロチップの信号を受信すると、

 

その子だけの番号が表示されます。

その番号をデータベースで照会することで、

 

飼い主さんは誰か、住所はどこかなどを

知ることが出来ます👍🏻

 

これがその読み取り機です

 

f:id:hinode-ah:20190212220332j:image

 

現在ペットショップなどで売られている

ワンちゃんネコちゃんには

既にマイクロチップが入っていることが多いですが、

 

実はネコちゃんの普及率は犬ほど高くありません💦

 

私としては、猫のマイクロチップ

犬のように広がってくれればなと思います。

 

猫は脱走時、

基本的には家の周囲に潜んでいることが多いとは言いますが、

 

他の猫に追われてしまったりして、

遠くまで行ってしまう可能性もないとは言えません😨

 

そんな時、マイクロチップが我が子を救ってくれたらと、

 

救われる猫が増えてくれたらと、

そう思います😌

 

当院ではマイクロチップの挿入を随時行っております☺️

 

f:id:hinode-ah:20190212220349j:image

 

この、注射器のようなものの中にマイクロチップが入っています。

 

針はやや太いですが、挿入の処置は基本的に無麻酔で行います。

 

避妊去勢などで麻酔をかける時に、ついでに…

というのも1つの方法ですし、

 

いい機会かと思います✨

 

猫ちゃんのオーナーさんも、わんちゃんのオーナーさんも、

 

是非挿入を検討してみて下さい😊

 

お取り寄せになる場合もありますので、

事前にお問い合わせを頂けると確実かと思います😃

 

f:id:hinode-ah:20190212221336j:image

 

「これでいざという時も安心だにゃー🐱」

 

うちの子自慢❤️

こんにちは

看護師の寺本です😊

 

 

このブログを見てくださる

飼い主様が増えたのか

 

「最近ブログの更新頑張ってるね✨」

 

と言っていただくことが何度かありました🍀

 

 

 

皆さんに見ていただけることは

本当に嬉しいです❤️❤️❤️

 

 

 

そして今は

ホームページのスタッフ紹介を

更新しようと頑張っている所です👍

 

スタッフ紹介には

趣味

みんなが飼っている動物

一言     の項目をみんな書いているのですが

 

 

私の家ではマルチーズのシュガーくんを飼っています😍

 

f:id:hinode-ah:20190209121343j:image

 

シュガーは4月で14歳なんですが

 

3歳の時に慢性肝炎が見つかり

それから毎日お薬と

肝臓の悪い子用のフードを食べて🍙

定期的に血液検査もしていますよ💉

 

高齢になって

寝ている時間も増えたし

少し耳も遠くなったかなー?とは思いますが

 

今でも食欲はガツガツしてて🍴

毎日2回元気に散歩にも行きます🍀

 

 

まだまだ長生きしてもらいたいです❤️✨❤️✨

 

 

 

私は以前働いていた動物病院でも

シニア犬のサポートに特に力を入れていました🐶🐱

 

 

高齢とともに

痴呆が出てきたり

寝たきりになってしまったり…

 

飼い主様もさまざまな悩みを持つようになります。

 

 

そんな時は

是非わたしたち、ひので動物クリニックを

頼りに来てくださいね🌸

全力でサポートさせていただきます🌈